基礎的 電気回路

PR


基礎的 電気回路

今回は、本当に基礎的な電気回路です。
厨房機器の修理をしている方なら、このページのことは、
100%理解しておいてください。
もし、わからないこと、知らないことがあった場合は、
復習しましょう。

まず、ヒーターを電源につないだ回路です。
(図示記号は、わかりやすくするために簡素化しています。)

ヒーター

この時、電源が単相100Vで、ヒーターが10Ωとしたら、
この回路を流れる電流は?

電圧(E)=電流(I)×抵抗(R)
ですから、
電流(I)=電圧(V)÷抵抗(R)
で、求められます。
電流(I)=電圧(100V)÷抵抗(10Ω)=10A



さて、この時の電流地の計測方法は?

10A以上まで計測できるテスターの場合でしたら、
電路に割り込ませることで計測できます。

ヒーター電流測定
この時、レンジは交流の電流に合わせます。
もし、10A以下までしか計測できないテスターなら抵抗を
接続してやれば、計測は可能ですが、今回は省略します。



次にクランプメーターを使うなら、電路を切断せずに計測できます。
ヒーター電流測定クランプ

レンジは、マルチテスターの時と同じで、交流電流です。
電源が単相100V、ヒーターが10Ωの場合には、10A
電源が単相100V、ヒーターが20Ωの場合には、 5Aとなるはずです。



それでは、下の絵のように、クランプして電流測定をすると?

ヒーター電流測定クランプ漏れ電流

通常は、0Aになるはずです。

でも、稀に 0A にはならずに、数値が出てしまう場合があります。
これは、何を表しているかというと、漏れ電流です。
厳密には、漏れ電流を測定可能なクランプメーターで、
計測するほうがいいのでしょうが、通常のクランプでも、
ある程度は、わかります。

上記の絵の場合でしたら、仮に Bから、Eに流れる電流が、
10Aだった場合には、Fから、Dに向かっては、
逆の方向に、10A 流れるのが正常です。
クランプメーターは、電流により発生する磁界を測定しているため、
正常に流れて、正常に帰っていった場合には、互いに磁界が
打ち消されることになるので、
上の絵のように2線をクランプした場合には、
0A を指すのが普通です。

ヒーター電流測定クランプ漏れ電流説明
ところが、上の絵のように 漏れ電流③が発生している場合には、
①と、②で、違う数値の電流が流れることになります。

例えば、①の点で、10A流れていて、漏れ電流③で、
2Aの漏れ電流があったとすると、②の点の電流は、
10-2 A となってしまいます。
この差だけ、クランプメーターに漏れ電流として、現れます。



漏れ電流の話のついでに、次は絶縁測定。
こんな単純な回路なら、電源を切って、配線ごと確認するのがいいでしょう。

ヒーター絶縁測定

この時の注意点は、電源は切っておくこと、測定する機器と
アースが確実に取れているか確認すること。
アースが取れていないようなら、アース側を機器の金属部に
当ててやれば、測定は可能です。
この時、Hの端子を、機器やアースに触れさせると、
当然、絶縁は落ちるので注意しましょう。



最後に、電圧です。
これは、よく使うモードです。

ヒーター電圧測定1

ヒーター電圧測定2

ヒーター電圧測定3

上の絵の測定方法でしたら、どこで計測しても
同じ値になるはずです。
電圧の計測は、並列に行いましょう。

続き で、実際の回路を組み立ててみましょう。



 PR 


厨房用語
厨房で使われる用語を50音順に並べています。
厨房で使われる用語集



《ブログ内リンク》
ブログTOP
記事の目次
厨房用語
ブログパーツ


Google
 

『kitchen23.blog85.fc2.com』 チェックを入れれば、ブログ内検索ができます。

《注意》
器具の取扱い、メンテナンス、修理に関しては自己責任で行ってください。
この記事は、一般的な例に基づいて記述していますが、
個々の機械に関するものではありません。
記事の利用でいかなる不利益があっても、管理者は一切の責任を負いません。

続きを読む

テーマ : 業務用厨房
ジャンル : 就職・お仕事

PR

ページランキング
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

ドリー

Author:ドリー
1級厨房設備施工技能士
2級厨房設備士

ブログ内検索
プライバシーポリシー
「当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に 使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。」

Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシー

リンク