過昇防止装置

PR


過昇防止装置
サーモスタットが動作しなかった場合の過昇防止装置に関して。
ここでは、コンセントの電源を使用しないタイプの、
ガス器具の過昇防止装置について説明します。
関連項目としては、サーモスタット、
サーモカップル式立消え安全装置があります。

最近の器具には、安全装置がいろいろな所で使われています。
特に、加熱する器具の安全装置は、増えています。
安全装置の故障や誤動作は、
加熱動作を止めてしまいます。
利用する上でも、修理をする上でも、
装置について理解しておくことが必要です。


 PR 


厨房用語
厨房で使われる用語を50音順に並べています。
厨房で使われる用語集



《ブログ内リンク》
ブログTOP
記事の目次
厨房用語
ブログパーツ


Google
 

『kitchen23.blog85.fc2.com』 チェックを入れれば、ブログ内検索ができます。

《注意》
器具の取扱い、メンテナンス、修理に関しては自己責任で行ってください。
この記事は、一般的な例に基づいて記述していますが、
個々の機械に関するものではありません。
記事の利用でいかなる不利益があっても、管理者は一切の責任を負いません。

過昇防止装置は、ハイカットサーモとも呼ばれます。
一定以上に温度が上がった場合に、ガスや電気を遮断して、
それ以上に温度を上がらなくさせる装置です。
フライヤーなどの場合は、加熱が続けられて、
槽の中の油が熱せられ続けると、油が発火します。
また、蒸し器のボイラーなどは、ボイラー内の圧力が、
異常に高くなると、危険です。

過昇防止装置には、手動リセットのタイプと、
自動リセットのタイプがあります。

フライヤーなどには、手動リセットのタイプが使われることが多いので、
リセットボタンの位置を確認しておきましょう。
過昇防止装置自体の誤動作もありますので、
温度が上がったようでなくても、
過昇防止装置が働いて止まってしまった場合は、
リセットボタンを押して、様子を確認すればいいでしょう。
万一、温度が上がりすぎるようでしたら、サーモスタットの、
不良ですので、修理依頼が必要です。

自動リセットタイプのものは、冷めればリセットされます。
何度も、動作するようでしたら、サーモスタットか、
過昇防止装置の故障ですので、修理依頼が必要になります。

フライヤー、蒸し器、ゆで麺器の一部などには、
過昇防止装置のついているものがありますので、
取扱説明書などを確認して、過昇防止装置のあるものは、
リセット方法を確認することが大切です。



サーモスタットなどが故障していないのに、
過昇防止装置が頻繁に動作する場合は、
過昇防止装置の感温部の置かれている環境に、
問題がある場合があります。
たとえば、蒸し器などでしたら、ボイラー内のスケールにより、
過昇防止装置の感温部周辺に、水が行き渡らない場合や、
槽の外側に感温部を取り付けるタイプの場合でしたら、
バーナーの排気が不良となり、槽の中は熱くなくても、
過昇防止装置の感温部の周辺が熱い場合などです。
以前、実際に誤動作の多い過昇防止装置を診断した時に、
隣に置いてあるコンロの熱が、過昇防止装置の感温部周辺の
温度を異常に高くさせて、誤動作する例もありました。
誤動作が多い場合は、器具の周辺も確認しましょう。

電熱器具や、電磁弁で制御するガス器具の場合も、
接点を使った、制御ですから、基本は同じです。

過昇防止装置に関しては、必ず誤動作もありえる装置です。
ただし、その機能を止めてしまうことは、大きな事故に
繋がる場合もあります。
修理に携わるものとしては、最低限、代替できる部品を、
確保するとともに、緊急の場合に備えて、
早期に部品を確保できる体制を整えることが重要です。

最も怖いのは、人身事故や火災などの事故です。
装置の働きを充分に理解して、修理に望みましょう。

テーマ : 業務用厨房
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

PR

ページランキング
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

ドリー

Author:ドリー
1級厨房設備施工技能士
2級厨房設備士

ブログ内検索
プライバシーポリシー
「当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に 使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。」

Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシー

リンク