ガス器具の販売に必要な認証

PR


ガス器具の販売に必要な認証

JIA(日本ガス機器検査協会)の認証です。
主に、カロリーの低いガス機器に関するものですが、
業務用の製品も一部は、該当します。
販売に関する責任の所在を明らかにするための認証のようです。

適合性検査 検査の概要
JIAのホームページに詳しいことが書かれていますので、
特に中古品の販売に関る方は、確認してください。

製品 ガス機器の販売に関して定められている法律
「ガス事業法」
「液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律」
「消費生活用製品安全法」
「電気用品安全法」

これらの 法律で定められた製品を製造・輸入する事業者は、事業の届出をすることが定められており、さらにその製品が法で定める技術基準に適合していることを検査によって確認し、検査記録を作成・保存しなければ販売できないこととなっています。

法律で規制された製品のうち、特に定められた製品については、国に登録した登録検査機関の検査を受けて合格し、その証明書の交付を受けて保存しなければ製品を販売することはできません。 この登録検査機関による検査を適合性検査と呼びます。

JIAは登録検査機関としてガス事業法、液石法、消費生活用製品安全法に定められている品目の適合性検査を行っています。

JIAのホームページより抜粋


PSTGマーク

PSTG

【特定ガス用品】
構造、使用条件、使用状況等からみて、特にガスによる災害の発生のおそれが多いと認められるガス用品。政令で定められているもの。

登録検査機関による適合性検査を受けなければならず、合格していない製品は販売してはなりません。

対象製品

対象製品適用規格
半密閉燃焼式ガス瞬間湯沸器( ガス消費量が70kW以下のもの) 半密閉燃焼式ガス瞬間湯沸器適合性検査規程
JIA B 005
半密閉燃焼式ガスストーブ( ガス消費量が19kW以下のもの) 半密閉式燃焼式ガスストーブ適合性検査規程
JIA B 006
半密閉燃焼式ガスバーナー付ふろがま
(ガス消費量が21kW(専用の給湯部を有するものにあっては91kW)以下のもの)
半密閉燃焼式ガスバーナー付ふろがま適合性検査規程
JIA B 007
ガスふろバーナー( ガス消費量が21kW以下のもの) ガスふろバーナー適合性検査規程
JIA B 008



PSLPGマーク

PSLPG

【特定液化石油ガス器具等】
構造、使用条件、使用状況等からみて特に液化石油ガスによる災害の発生のおそれが多いと認められる液化石油ガス器具等。政令で定められているもの。登録検査機関による適合性検査を受けなければならず、合格していない製品は販売してはなりません。

対象製品

対象製品適用規格
液化石油ガスこんろ
(液化石油ガスを充てんした容器が部品又は付属品として取り付けられる構造のものに限る)
液化石油ガスこんろ適合性検査規程
JIA A 007
開放式のもの及び密閉式のもの並びに屋外式のもの以外の液化石油ガス用瞬間湯沸器
(「半密閉式瞬間湯沸器」。液化石油ガス消費量が70kW以下のもの)
半密閉式瞬間湯沸器適合性検査規程
JIA A 008
密閉式のもの又は屋外式のもの以外の液化石油ガス用バーナー付ふろがま
(「半密閉式バーナー付ふろがま」。液化石油ガス消費量が21kW(専用の給湯部を有するものにあっては91kW)以下のもの)
半密閉式バーナー付ふろがま適合性検査規程
JIA A 009
ふろがま
(液化石油ガス用バーナーを使用した場合における液化石油ガスの消費量が21kW以下の構造のものであって半密閉燃焼式のもの)
ふろがま適合性検査規程
JIA A 010
液化石油ガス用ふろバーナー
(「ふろバーナー」。液化石油ガス消費量が21kW以下のもの)
ふろバーナー適合性検査規程
JIA A 011
開放式のもの及び密閉式のもの並びに屋外式のもの以外の液化石油ガス用ストーブ
(「半密閉式ストーブ」。液化石油ガス消費量が19kW以下のもの)
半密閉式ストーブ適合性検査規程
JIA A 012
液化石油ガス用ガス栓(「ガス栓」。
燃焼用の機械又は器具の部品として用いられる構造のものを除く)
ガス栓適合性検査規程
JIA A 013



PSCマーク

PSC

【特別特定製品】
消費生活用製品安全法では、消費生活用製品のうち、構造、材質、使用状況等からみて一般消費者の生命又は身体に対して特に危害を及ぼすおそれが多いと認められる製品を「特定製品」として政令で定めています。
「特定製品」の中でも、その製造又は輸入の事業を行う者のうちに、一般消費者の生命又は身体に対する危害の発生を防止するため必要な品質の確保が十分でない者がいると認められる特定製品を 「特別特定製品」として政令で定めています。
法律に指定されている特別特定製品は、国が定めた技術上の基準に適合していなければ販売することができません。

対象製品

対象製品適用規格
浴槽用温水循環器
家庭用の24時間風呂等で、循環させることができる水の最大流量が毎分10リットル 以上の「ジェット噴流バス」「24時間風呂」「一穴式のものを除く、強制循環式の風呂釜」
浴槽用温水循環器適合性検査規程
JIA F 034



ガス器具、電気器具ともに、多くの認証・規制があります。
規制がなくても、事故に対する備えは、必要です。
確実な仕事を心がけましょう。


 PR 


厨房用語
厨房で使われる用語を50音順に並べています。
厨房で使われる用語集



《ブログ内リンク》
ブログTOP
記事の目次
厨房用語
ブログパーツ


Google
 

『kitchen23.blog85.fc2.com』 チェックを入れれば、ブログ内検索ができます。

《注意》
器具の取扱い、メンテナンス、修理に関しては自己責任で行ってください。
この記事は、一般的な例に基づいて記述していますが、
個々の機械に関するものではありません。
記事の利用でいかなる不利益があっても、管理者は一切の責任を負いません。

テーマ : 業務用厨房
ジャンル : 就職・お仕事

PR

ページランキング
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

ドリー

Author:ドリー
1級厨房設備施工技能士
2級厨房設備士

ブログ内検索
プライバシーポリシー
「当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に 使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。」

Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシー

リンク