電気とテスターの使い方

PR
厨房機器も、電気制御のものが多くなっています。
電気制御されているものですので、不具合が出た場合の診断では、必ずテスターが必要になります。
残念ながら、電気は目で直接見ることができません。
テスターの使い方と、電気の基礎的なことを合わせて覚えていきましょう。

最初に、直流の小さな電流から進めて行きます。
実際に商用電源で使われるのは、交流ですが、いきなり大きな電源を相手にすると危険が伴う場合もあります。場合によってはテスターを壊したり、感電する可能性もあります。小さな電圧であれば、多少、間違ってもテスターを壊すことも少ないですし体に感じるほどの電気が流れることも少ないでしょう。

それでは、最初に必ず覚えたいこと。
電気には、交流直流がある。
ここでは、難しいことは書かないようにします。
交流は、建物のコンセントなどから供給されている電気。
直流は、乾電池などの電気です。
そして、直流には、+(プラス)-(マイナス)がある。
最初は、この程度でいいでしょう。

交流は、AC、直流は、DCと表される場合もあります。
また、記号で表される場合もあります。
交流は、01ac.gif。  直流は、01dc.gifです。

まとめます。
交流
AC
01ac.gif
直流
DC
01dc.gif


これは、最初に必ず覚えてください。

rennji.jpg
テスターには、このようにレンジというものがあります。

レンジをきちんと合わせてあげないと、正確な測定はできません。

電圧や、電流を計測する場合には、交流か直流か知る必要があるということです。

次回は、電気の単位について勉強してみましょう。



 PR 


厨房用語
厨房で使われる用語を50音順に並べています。
厨房で使われる用語集



《ブログ内リンク》
ブログTOP
記事の目次
厨房用語
ブログパーツ


Google
 

『kitchen23.blog85.fc2.com』 チェックを入れれば、ブログ内検索ができます。

《注意》
器具の取扱い、メンテナンス、修理に関しては自己責任で行ってください。
この記事は、一般的な例に基づいて記述していますが、
個々の機械に関するものではありません。
記事の利用でいかなる不利益があっても、管理者は一切の責任を負いません。

テーマ : 業務用厨房
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

PR

ページランキング
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

ドリー

Author:ドリー
1級厨房設備施工技能士
2級厨房設備士

ブログ内検索
プライバシーポリシー
「当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に 使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。」

Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシー

リンク